保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

末っ子の運動会

末っ子の運動会がありました。
この春入園したのは、お姉ちゃん達2人が卒園した定員160名の大規模私立保育園とは違い、定員71名の小規模公立保育園です。どちらも園庭で行う運動会でしたが、同じようなダンスでもかけっこでも人数が多いと少ないでは、ぜんぜん雰囲気が違いますね。
それぞれ、長所短所あって、面白かったです。

小学生になったお姉ちゃん達は自分達の卒園した保育園ではないこともあり、どちらかというと保護者の気分で見にいきました。でも、卒園児の参加競技があって、ちゃっかり参加させてもらってとても嬉しかった様子でした。

・・・で、当の本人はというと、はじめは0歳クラスのテラスから観覧?していたものの(写真参照)、眠くなってしまい控え室で爆睡。これは参加できそうにないな・・・と諦めていたのですが、直前に目が覚め、ギリギリで参加できました。
a0101397_1113944.jpg


競技と言っても、0歳なので、みんなの前で名前を呼んでもらって、保護者が高い高~いとか、スーパーマンみたいに横抱きして走るとかいった、まだ競技とは程遠い感じですけどね。

それにしても、小学校の運動会を見た後なのでなおさら、ちびっ子達の転んでも、トチッても、バラバラの行進でも、何やっても可愛らしいこと。癒されました~
[PR]
by hoikuenoya | 2008-10-11 11:01 | 保育園