保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

クッキング

今は”食育”もさかんに言われているので、保育園も幼児組になるとどこの園でもクッキングをやるのではないでしょうか。
Oちゃんの保育園でも月に1回はクッキングの日があって、何かしらやっています。そして、お便りや給食の献立などに、丁寧に絵入りで作り方とか紹介してくれたりして、”ぜひ、お家でも作ってみてくださいね♪”なんて書いてあったりします。

・・・で、子ども達も、「今度お家でも作りたい~」と言って帰ってきて、一緒に作りたいのは山々なのですが・・・。 「そうだね~、今度のお休みにね~」 ・・・・と言って、大抵そのまま出来ずじまいなのでした。特にお姉ちゃんのときは、絶対に『私も同じようにやりたい!』と言ってきかない妹(Oちゃん)がいたので、私は極力クッキングは避けて来てしまった気がする・・・。

a0101397_1743329.jpg先週、Oちゃんが『保育園で作ったバナナパイをどーしても作りたい』、『今すぐ!作りたい』と連日しつこ~く言うので、平日の忙しい夕飯時にもかかわらず、がんばって一緒に作りました。(というか、油で揚げる以外はほとんど自分でできました。)

a0101397_17465915.jpg春巻きの皮を縦半分に切って短冊状にし、三角に折った中に切ったバナナを入れて油で揚げるだけ。(←この油で揚げるがね~)
バナナは近所の八百屋さんに自分で買いに行かせました。春巻きの皮は子どものおつかいにはちょっと難しいと思ったので一緒にスーパーへ買い物に出直し。
その甲斐あって、すっごくうれしそうに作り、みんなにも好評で、大満足のOちゃんでした。うん、がんばったぞ、私。
[PR]
by hoikuenoya | 2007-09-21 17:50 | 子育て