保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

人とのつながり

15日の青山でのランチは、10年に一度の台風襲来かと心配されましたが、それほど大雨にもならず、公共の交通がストップすることもなく、無事に行うことができました。雨の中、会場まで来て下さったみなさま、ありがとうございました。

パーティには、前代表の黒岩さんもお見えになり、すでにお子さんは25歳になっていることや、会社との交渉の話しなどをお聞きすることができました。働く親としての先輩たちのお話を伺うと、こういう方たちのお陰で、今の制度や環境が整ってきているんだと、しみじみと感じました。

我が家も12年続いた保育園生活がこの3月に終わりましたが、保育園を離れても「保育園を考える親の会」を通して、働く親たちと仲間としてつながっている事が、とても心強い事だと改めて思いました。

パーティでは少し食事をしてから、子供たちは子どもの城へ保育士さんたちと遊びに行き、その間大人たちの歓談の時間でした。あっという間のひとときでしたが、とても貴重な時間でした。個人的には、数年前のイベントでお話した方と久しぶりに再会できた事は、とてもうれしかったし、ブログやMLだけでやりとりしていた人たちと、雑談できて楽しかったです。帰ってきた子供たちは、みんなとっても満足!という顔をしていたので、充実した時間を過ごせた事でしょう。

ただ、悪天候のために来れない方も居たので、親子で参加できるイベントをまた企画したいという声が出ています。企画してみたい!こんな所が良かったよ、という方がいらっしゃれば、是非、声をかけて下さい。一緒にやりましょう!
[PR]
by hoikuenoya | 2007-07-18 16:16 | 子育て