保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

静かな夜

今週はOちゃんが保育園の2泊3日のお泊り保育で不在でした。保育園の送り迎えのない生活って、なんて気が楽なんでしょう~♪今年度で卒園なので来年からの生活にウットリ。。。(でも、また違う課題が噴出する・・・ということはお姉ちゃんが居るのでわかってますが、この2泊3日はホント楽園♪でした。)

それにしても、Oちゃんの居ない生活の静かなこと!
大きな声のOちゃんのおしゃべりがないのはもちろんですが、私の「早く○○しなさい!」「○○するのはやめなさい!」「こら~喧嘩しないっ!」・・・etc.の声がいかに日常生活をうるさくしているかを思い知りました!

a0101397_175601.jpgで、その静かな夜に、お姉ちゃんと2人で何をしていたかと言うと、知人に頂いたアゲハの幼虫を2時間もひたすら観察したり、宿題をじーっくり見てあげたり・・・ということが出来ました。ああ、1人っ子だったらこんな風に毎日過ごしていたのかなぁ・・・。

さて、お泊り保育から帰ってくる日のこと。
お迎えの時間に行くと、予定よりバスが早く着いた模様。早めにお迎えに来たお家の子はもう帰ってしまっていました。先生の「Oちゃん、お母さん、お迎えに来たよ~」の声に、『お母さ~ん!』と、泣きながら走ってきたので、「なんだかんだ言って、ちょっと寂しかったのかな。遅れてごめんね~」と私もウルル・・・となりかけたのですが、次の言葉が『Nちゃんが、意地悪なこと言ったー!』というので感動の再開と思いきや、ガクッ。

先生1:「あれれ、3日間一度も泣かなかったのに~。最後に喧嘩??」
先生2:「寂しくて泣くどころか、もう1泊したいなんて言ってたくらいなんですよ~」
私:「そ、そうですか~(泣)」

とりあえず、Oちゃんにとってもお姉ちゃんにとっても特別な3日間でした♪
ちなみに、アゲハの幼虫、あんまり動かないんですけど、2時間も見ていると結構かわいいです♪お姉ちゃんと2人で幼虫のお世話にハマッている私でした。
[PR]
by hoikuenoya | 2007-07-13 17:49 | 子育て