保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

夏はキャンプ。

2年ほどまえから、春・夏はキャンプに行っています。といっても、テントではなくロッジに泊まり、昼間は美術館に行ったりするので、キャンプらしいイベントは自炊するって事くらいですが、自然の中で過ごせるだけで子供たちは大満足のようです。
a0101397_1733976.jpg

●去年は那須に行きました。泊まったロッジの前に小川が流れていて、オニヤンマの通り道になっていたので、橋の上で網を構えて待つ二人。下の子は一人でも飽きずに何度もキャッチ&リリースを繰り返していました。右の写真は、ハグロトンボ。飛ぶ姿がとても美しくて、蝶の舞のようです。
a0101397_1794728.jpg

●ハグロトンボは、左「石の美術館」の周りにたくさん飛んでいました。建物も良かったけど、手で触れる彫刻もあって子連れでも楽しめます。この写真のあと、お姉ちゃんは水盤の中に落っこちました。真ん中と右の写真は、同じ建築家(隈研吾)設計の広重美術館。ここでも、男二人は奥の竹藪の中に珍しいトンボを探しに消えていきました。

*今年も那須がいい~と子供たちは希望していましたが、ものすごく蒸し暑くて大人はちょっと参ったので、標高が高くて涼しいところにしました。
[PR]
by hoikuenoya | 2007-07-12 17:21 | 子育て