保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

お気に入りの公園

車で40分くらいのところに「ふなばしアンデルセン公園」があります。工作好きな家族なので、アスレチックや大きい滑り台に飽きたら、陶芸や織物、染物、木工などを楽しんでいます。
a0101397_9325859.jpg

4月は革小物でした。弟はキーホルダーを(型を子供が選んで、叩いて色つけするのは母でしたが・・・)姉はキーケース。キーケースは二つのパーツがあり、最後に周囲をぐるっと細い革紐で巻きます。折ったときの柄をイメージするのは難しくて、見本のようにかっこ良くできなかったけど、細い紐にも好きな色を着色できるので、オリジナルのキーケースが完成しました!お姉ちゃんはすご~く気に入って、さっそく中学の新しいカバンに入れて使っています。家の鍵しか、持っていないんですけどね。

完成した小物を見て、自分のも作れば良かったなぁ~と思いました。
陶芸は完成までに2ヶ月くらいかかり、自分で取りにいかないといけません。でも、その時は大人一人分の入場料が無料になるので、ちょっとお得です。
[PR]
by hoikuenoya | 2007-04-20 09:38 | 家事・生活