保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

Oちゃん伝説(中2編)3 不登校事件

ピアス事件とスカウト事件の顛末を聞いてほしくて、
長女の保育園時代のママ友と久々にランチして
散々愚痴をきいてもらいました!

ちょっと、スッキリ。

最近、2週間おきにOちゃんが事件を起こすから、またあるかも~
なんて、言っていたところでした。

そしたら、案の定・・・

月曜日の朝に、
「学校行きたくない」と突然言い出しました

理由を聞いても
「S先生がウザイから、顔みたくない」
「(隣の)I中に転校したい」と
めちゃくちゃな言い分で・・・

体の大きい中学生を無理やり学校へ引きずっていくようなことはできないので
「働かざるもの食うべからず!
学生のくせに学校に行かないなら、
お母さんもあなたのためには何もしない」
と、言い放ち、私は仕事へ。

当然、学校から電話かかってきました。

考えられる原因として、先生は
先週、以前行った校外学習(鎌倉)の際に、
お菓子を食べていた子達がいたことが発覚し
その中にOちゃんもいて、指導したとの事。

あんまり相手にせず今日は放っておきましたが、
明日はケロッとして行くのかどうか様子見ます。
もし、続くようなら、スクールカウンセラーさんに相談するとか
別の方法考えます。
・・・ってことで、しばらくは様子見することに。

翌日も、結局、学校行かず。
「運動会(あと5日)まで行かない!」だそうだ。

「先生がウザイとか、そんな事で休んでたら、大人になったらやっていけないよ」
とか
「休んだツケが、受験のときに内申書とか、いろんな形で自分に戻ってくるからね!」
「学校行かずにゴロゴロしてるなら、洗濯干しと皿洗いと掃除機がけと、家事やってもらう!」
「昼間ずっと寝てて、夜中に起きるとかはさせない!眠くなくても電気つけるな!」
などなど、
私の説教も止まらないー

夕方、部活の友達が何人か、手紙などを届けてくれました。

夜になり
「明日は、学校行こうかな・・・」と言い出しました。
(友達の手紙とかLINEとかで、「学校おいでよ」ってみんなが言ってくれたのかな?)

そんなわけで、3日目に
何事もなかったかのように、登校していきました。
[PR]
# by hoikuenoya | 2015-06-04 13:39 | 子育て

漢字がキライ

末っ子君、しばらくブログさぼっているうちに小学2年生。

男の子って、やっぱり女の子とは違うのね・・・と最近で一番実感したのがコレ!

a0101397_2223349.jpg


5問中、4問しか合ってない!!
どーしてこうなる~
毎日のように、こんな珍回答のプリント。

例えば、「日」と「目」とかしょっちゅう間違える。
書き順は当然めちゃくちゃ。

「ねえ、漢字は1本線が足りなかったり多かったりで違う字になったり×なんだよ」
って言ったら
「1本くらい、いーじゃないの、細かいこと言わないでよ」
って返ってくる。

呆れるを通り越し、笑っちゃう。
面白すぎるから、記念に写真撮ってしまったー

でも、先々、かなり心配・・・。
[PR]
# by hoikuenoya | 2015-05-23 22:20 | 子育て

Oちゃん伝説(中2編)2 スカウト事件

ピアス事件のことをやっと忘れかけたころ。。。
次の問題が起きた!

日曜日、友達と原宿に洋服を買いに行きたいと出かけて行ったOちゃん。
自分も昔、中学生の時、原宿に行ってみたくて友達と上京したことあったなぁ・・・
ってことで行かせてあげました。

・・・が!

帰ってきたら問題発覚っ!

表参道を歩いていたら、いわゆるスカウトの人に声をかけられた。
街角で写真を撮って、ブログや雑誌で掲載するというその会社の雑誌の取材に応じて写真を撮った。
もっと、こういうお仕事したかったら、今度お母さんと面接に来て。

・・・と言われたということで、「お母さん面接一緒に行って!」

げげげー

当然、こういうのは怪しいし、我が家としてはダメっ!
なのですが、

頭ごなしにダメって言っても、余計やりたくなるだけなので、
「よく考えて、その会社も調べさせて」
とだけ言ってその日の会話は終わり。

その後、いろいろ説得するも、効果なし。
説得しようとすればするほど、モデルのお仕事にあこがれるOちゃん・・・
来年は受験だっていうのに、モデルの仕事なんかこのタイミングで始めてどーする!?

そこで思い切って
知り合いの芸能関係の仕事している知人に相談。
その事務所を調べてもらったのですが、やっぱりその会社はちょっと
実態がわからずおすすめしないということでした。

そのころ、ちょうど、
面接の約束の時間に、部活の試合が重なっていることが判明。
2年生ながらレギュラーの座を獲得したばかりのOちゃん。
「部活の試合、途中で抜けて面接行ったらダメかなぁ・・・」なんて
甘いことを言うOちゃんに
「そーんな生半可の気持ちじゃ、お仕事も、部活もどっちもダメになるね
世の中、そんなに甘くないよ(怒)」
っていう話もしたところでした。

知人からのメールをOちゃんに見せたところ、
部活の試合に出たいこともあって、
「ふーん、じゃあ・・・。いいや。お母さん、面接断っといてー」

と、あっさり言い捨てて、塾に行ってしまったOちゃんでした。

この1週間、またOちゃんにこの件で心を乱された私・・・
ぐったりです(泣)
[PR]
# by hoikuenoya | 2015-05-22 21:55 | 子育て

Oちゃん伝説(中2編)1 ピアス事件その後

ゴールデンウィークが終わり、日常にもどりました。

Oちゃんが、やけにあっさりピアスを外して差し出したなぁ
・・・と少々不気味におもいつつ2日が過ぎようとしていたら、
中学校の担任から電話が来ました。

(携帯って、登録してあると「〇〇中学校」って表示されるから
ドキッとしますよね)

担任の先生からは
「Oさんが今日、ピアスの穴をあけていることがわかりまして、お友達と二人で指導しました。
お家の方は、ご存知でしたか?」

っていう電話でした(泣)

「ゴールデンウィークに、我が家でも発覚し、ピアスは外したので
お友達でやっている子もいるとは聞いていましたが、
今回は学校にまではご連絡しなかったのですが・・・。」

と伝えると

「透明な樹脂製の穴のふさがらないものを入れていたので、
学校の方では没収し、穴がふさがるように指導しますが
よろしいですよね?」

ということでした。

どうりで、あっさりピアス外してきたと思ったら、そんな次の手を打っていたとは!!

学校の方で指導されたので、さすがに本人も今度こそはあきらめた
・・・と思う。。。(ため息)
[PR]
# by hoikuenoya | 2015-05-08 21:52 | 子育て

Oちゃん伝説(中2編)1 ピアス事件

長らくブログさぼっていました。
ネタは日々尽きないのですが・・・追いつかないくらい日々いろいろありすぎて。

気付けば次女のOちゃん、中2になりました。
相変わらず、いろいろやってくれてます。

ゴールデンウィーク初日。
部活が休みだからと、1日どこかに遊びに行ってました。

夜になり、ふとOちゃんの開けっぴろげのバックの中に目をやると・・・
見慣れないものが・・・。

それは、ピアスをあける道具!

・・・で、これはまさか・・・と思ったり、
お友達に隠しておいてと言われて預かったとか??
・・・とか、これから開けるつもりなのか

・・・とか考えている矢先に、
Oちゃんがやってきて、そしてちょっと髪をかきあげた瞬間!

耳には、きらりーん!とシルバーのピアスが・・・(涙


その後は、
「どーして親に内緒で勝手にピアス開けちゃったの!!」
から始まる、みなさん予想どうりの展開・・・。

だんまりを決め込んで埒が明かないので、結局パパの出番になりましたか
パパのほうが甘く・・・(泣
ゴールデンウィークが終わったら、はずす・・・ということで無罪放免に・・・。

私としては、中2でピアスなんてありえないっ!!
と、思ったのですが、

「ねー!ちょっと聞いてよ~!」と話したママ友達の反応は

「うわー、マジで~」と、びっくりする人もあれば、
「Oちゃんやるねー、さすがー」と、面白がる人、
「なんで夏休みにしなかったのかねー」とか、
「家族にバレないでやっちゃったトコがまだ可愛いね」とか
そして、究極「私も中3で開けちゃったよー、Oちゃんに負けたー」
などというママもいて

なんだかもう、怒っても結局仕方ない・・・という感じになったのでした。
ゴールデンウィークの終わりに、約束通り、ピアスをはずし、登校していきました。。。

こういうの、本人はいいけど、親のほうが、受け入れるのに時間かかります・・・。(涙
[PR]
# by hoikuenoya | 2015-05-07 22:54 | 子育て

しゃちほこ??

末っ子君は年長さんなので、来春の入学に備え、保育園のお昼寝がなくなりました。

なので、うっかりすると、

お迎えの後、夕飯を作っているわずかな時間に寝てしまったり、
夕飯を食べながら、寝てしまったり、 (←赤ちゃんの時以来だわ)
テレビを見ているな~と思ったら、すでに寝てしまっていたり。

先日、ふと気付くと、こんな格好で、寝てしまっていた!
a0101397_1502184.jpg


どーなっちゃってるの??
しゃちほこ??

首がおかしくならないのかしら??
・・・と心配したけど、大丈夫でした~
[PR]
# by hoikuenoya | 2013-10-11 01:42 | 子育て

字のれんしゅう

末っ子君(年長)は、このごろ気まぐれに、字のおべんきょうをしています。

いつもは、すぐに飽きちゃうのですが、今日は、ちょっと目を離しても黙々とやっていました。

そして、のぞきこんでみると・・・
a0101397_2394724.jpg

こんなことになっていました!

この四角の4分割は、そういう意味じゃないんだけどね・・・
熱心でよろしい!ってことにしておきました。(笑)
[PR]
# by hoikuenoya | 2013-09-15 02:38 | 家事・生活