保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

行ってきました。



東日本大震災で被害にあわれた方、心よりお見舞い
そしてご冥福をお祈りします。

私の実家が宮城県にあり、やっと1泊ですが、行ってくることができました。

被災してしまった親戚にも会うことができ、大変だった当日からの様子や
思い出のある町がすべて消えてしまったことに、ショックを受けました。

私の名前はこの町の文字を使って名づけられました。
両親が生まれ育ったこの町を忘れないように
第二のふるさととして思い出に残るように、と。

現地へ行って、テレビでは伝えきれないであろう町の姿を
いくつかアップさせていただこうと思います。

父方の実家、田舎で言う「本家」の姿

a0101397_12461885.jpg


お風呂場と基礎の部分だけを残して何も残っていません。
祖父母の写真も先祖代々からのいろんなもの
見つけることはできませんでした。

その本家のある近くの山の上から撮影したのですが
この山自体はお墓になっていて、お墓参りをしてきました。

画像上の方、遠くに見えるのが海なんです。
これだけの距離があるところまで、津波は襲い、すべてを流してしまいました。

a0101397_12473239.jpg


そして何よりショックだったのは、山の木が変色していること。

a0101397_12493846.jpg


わかりにくいかもしれませんが、下の方にある木々は変色していました。
本当なら海からかなり遠くにあるこの山にも津波は襲い
海水をばら撒いていきました。

海水を飲み込んでしまった木々たちは、すべて変色していました。
一瞬、この時期に紅葉か?と見間違えるほどのきれいな色でした。

たぶん枯れてしまうだろう、しばらく生えないだろう、と地元では言われています。

すべてがなくなっても、私の中にある思い出は消えることはなく
よく行った駄菓子屋さん、目印にしていた赤い橋
すれ違っただけで 「あっ!○○さんちの娘だね!」 と
声をかけてくれたおばちゃんたち。

私もできることを細く、長く続けていかなくちゃ
そんな気持ちで帰宅しました。

****今回は悲しい話題でごめんなさい。
    次回は明るい話題で更新しますね^-^****
[PR]
by hoikuenoya | 2011-05-31 12:58 | パパ&ママ