保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

離乳食始まる

a0101397_10545786.jpg5ヶ月のお誕生日を過ぎ、末っ子君は寝返りの練習に余念がありません。寝返りができたらそこから、ハイハイ→立っち→歩く は、あっという間ですよね。。。
お部屋片付けなくちゃ!なのですが・・・現在は悲惨な状況です。

a0101397_10541752.jpg出産したときは、離乳食なんてまだずっと先のことのように感じていたけど、気づけばもうすぐ半年。のほほ~んとしてたら、保育園から「来週から離乳食を始めます」というお手紙が来ました。
要は「お家でも少しづつ練習を始めてね」という内容。
そうか~、もう離乳食だ~。・・・ってことで、炊飯器の真ん中に湯飲み(写真は最初なのでおちょこ)でお粥を作るとか、6年ぶりの作業が始まりました。

今回は男の子だからか、食にはものすごく貪欲そう・・・。すでに、みんなの夕飯を眺めてはものすごい量のヨダレをたらし、スプーンを持たせるといっちょ前に口に持っていって”食べたい!!”をアピールしています。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-05-29 11:00 | 保育園

ё ブーム到来 ё



やっと「保護者会」&「家庭訪問」がほぼ終了しました。
正直、ホッ♪と一息です(笑)

いや~だけどあれですね^^;
上の子の先生なのに、つい下の子の話になっていたり(汗)
自分の子なのに、つい名前を間違えたり(笑)
先生たちは
「ありゃ~なんて親でしょう」と思ったかもしれません・・・。

この先にあるのは「除草」「親子遠足」「夏祭り」etc
まだまだ長い道のりです。

ところでいつもの勝手な「MYブーム」がやってきています^^
ちまたでも最近ブームになっていると思いますが、
「多肉ちゃん」

a0101397_1620286.jpg


サボテンくんやミニバラちゃんもお仲間入りしていますが
100均ショップやホームセンターなどなど
週末になるとあちこち探してはGETしております。

昔から観葉植物も大好きな私!
 *えっ!ガラじゃない?そんなこと~(笑)
ゴムの木やベンジャミンなどなどかなり大きくなっていて
ちょっとつまらなくなっていたところへこのMYブーム♪

子どもと同じ。。。などと書くと不評かもしれませんが^^;
「成長過程」
これを見るのが楽しいのです♪

大きく育てて、多肉ちゃんたちの子どもが生まれたら
里親募集もしてみたいなぁ~!
もちろん「大切に育ててくれる」ことが第一条件です^^♪

毎日眺めては癒されております。。^^¥


[PR]
by hoikuenoya | 2008-05-27 16:30 | 家事・生活

2番目の学童保育

5月になり、やっと新しい生活に慣れてきたようです。
4月中の生活といえば、末っ子君は毎週1回はお熱で保育園をお休みしていたし、Oちゃんは学童から帰ってくると夕飯までのちょっとの時間に寝てしまったりしていました。

上の子で初めて学童に入った時は、親子共に、何もかも初めての経験でとーっても疲れました。なにせ、先輩ママさん達から、いろいろ経験談を聞いてはいたのですが、とにかく子ども自身が、新しい環境になかなか慣れなくて、毎日朝は『学校に行きたくない~』と泣いて学校まで送りに行き、『帰りもお迎えに来て~』というので、学童までお迎えに行っていました。

その点、2人目は常にお姉ちゃんも一緒だし、学校や学童の先生やお友達も顔見知りだし、親のほうもでーんと構えているから、”慣れる”という点では本当に楽ちん!
で・す・が・・・・。4月はまた違う悩みというかビックリすることの連続でした~。

まず、入学式が終って学校が始まったとたん、『学童に行っていないお友達と遊びたいから一般で行きたい!』とか、『明日、○○ちゃんの家でみんなで遊ぶ約束をしてきちゃった!』などなど・・・。そんな内容で、お友達やら児童館やらにあたふたと連絡を取り合うのが忙しい4月でした。お姉ちゃんはそんなこと、2年生になる頃まで言わなかったのに・・・・。

さらに、お姉ちゃんがいるから、1年のくせに3年生はお姉ちゃんの真似をして、あだ名や、男の子には呼び捨てでビックリ!お姉ちゃんなんか、学童の指導員の皆さんをあだ名で呼ぶのも抵抗があって呼べなかったくらいなのに・・・。(学童は先生と呼ばずにあだ名のところが多いです。そのギャップに親も少々抵抗がありました。)

お姉ちゃんと一緒に学童を出たはずなのに、ちっともOちゃんだけ帰ってこないと心配したら『○○君と一緒に帰って、そっちの道を廻って帰ってきたの~』って事もありました。(以前は保険の関係があって”通学路で帰ること”と、しつこくいわれたのですが、医療費が小学生まで無料になったので保険は関係なくなり、あまりその指導も言われないようです)

そんな風に、いろいろビックリ事件があるのですが、書ききれません!
このまえ驚いたのは、「最近、Oちゃんの靴下が足りないな・・・。そういえば、洗濯で干した記憶もあまりない・・・。」と思っていた矢先、ランドセルの中を見たら1週間分の靴下がドバーっと出てきてビックリ。学童に行くと、まず靴下を脱いで、それをずっとロッカーに置きっぱなしにしていて溜まってしまったのだそうです・・・・。

というわけで、”はじめての学童保育”とはぜんぜん違う????だらけの4月でした。
その子その子で、親の感じる内容もホントいろいろだと思います。
今年初めて学童の皆さん、たくさんの疑問がありましたら、ぜひ6月15日の保育園・学童保育入ってみたら…交流会 で情報交換してみてください。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-05-20 12:16 | 小学校・学童保育

重なるものは重なる(T_T)



とにかく「重なる」んです・・・。

行事という行事、保護者会などなど、3人分(T_T)

年度初めですから、できるだけ参加したいのですが
そろそろギブアップ!宣言しなくては(汗)

もちろん、夫にも「振り」ます(笑)
だけど仕事も年度初め。。そうそう簡単にお互い抜けられない日も。。

a0101397_16435954.jpg


忙しい日常とは裏腹に、ハンドメイドは辞められず。
 *というか、忙しい日ほど気分が乗ってしまう私。。徹夜もなんのその(爆)

それにしても「中学校」

初めての小学校も?????が多かったのですが
いまどきの中学校も?????ばかりです^^;
指導要領の前倒しとか、高校受験制度の見直しとか
何もかも????だらけになっています。

ちょっと今日は暗いアップになってしまいましたm(__)m


[PR]
by hoikuenoya | 2008-05-13 16:47 | パパ&ママ

ベランダガーデンの意外な効果

a0101397_1755067.jpgこの連休、晴天続きかと思えば、急に雨が降ったり寒くなったりで体調をくずしやすい気候でしたが、みなさま如何お過ごしでしたか?
毎年、キャンプに行っていたのですが、仕事が忙しかったのと、どうずらしても渋滞にはまりそうな日程だったので、今年は家でのんびりしました。
a0101397_17543264.jpg
天気の良かった一日は、「ベランダ農園づくり」にチャレンジ。ナス、ゴーヤ、ブルーベリー、シソ、バジル、坊ちゃんかぼちゃ、葉っぱものの寄せ植えを植えました。見ているだけで野菜が食べたくなります。

a0101397_17551622.jpg
これには意外な効果があり、寝起きの悪かったお姉ちゃんが目が覚めるとぱっと起きて水遣りをするようになりました!いつも、起きて15分から20分くらいぼーっとしていたのに。美味しい野菜がたくさん収穫できますように!
[PR]
by hoikuenoya | 2008-05-06 18:06 | 家事・生活

初節句

a0101397_2303182.jpgkatsura さん家の兜、カッコイイですね!
我家の末っ子君は初節句でした。初めての男の子だから、兜をおばあちゃんに買っていただいたのはありがたかったけど、今までやっとのことでお雛様を倉庫から出す→飾る→また仕舞う・・・に加え、兜も同じ作業が増えるのね~
(↑贅沢な悩みではありますが、いろいろな部品をいじりたがる子ども達とバトルしながらのこの作業は例年正直かなり大変っ。)

そのうえ、せっかく飾ってあるのですが、肝心な5月5日を含め、ゴールデンウィークは毎年実家に家族で帰省してしまうので、家で寂しくお留守番の可愛そうな兜なのでした。せめてブログに写真を載せとこっ。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-05-05 02:27 | 子育て