保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ё 我が家の晩御飯 ё



ike8さん!保育園決定おめでとうございます♪
うちも中々自宅近くに入れなくて、何年も遠いところへ通いましたが
「住めば都」じゃないけど^^;楽しく通えることを願っています。

突然ですが
「我が家の晩御飯」

これぞ!手抜き!と思われるかもしれませんが^^;
たまにはいいか、と記事にしてみます^^

昨晩のメニューは「ねぎとろ丼」「サラダ」「お味噌汁」「とろろ」

ご飯はセットしていたので、時間に合わせて炊き上がっています。
ちょっとお酢を入れてそのまま放置。
ねぎとろさんは生協で買っていた冷凍ものを流水解凍ね^^
サラダはブロッコリーをゆでて、レタスときゅうりとあえておしまい。
お味噌汁はほうれん草の具で、これまた簡単に。
とろろさんはおろし金でするだけ^^;

大体ここまで一気にして約30分なのですが(笑)

翌日は一旦帰宅したあとに歯医者さんに行く日なので、
ここで翌日の夕食の支度をしております^^

↑の合間に、じゃがいも・にんじん・たまねぎを切り
今回はチキンのぶつぎりをおなべにざくっと!突っ込んで
ひたすら火にかけておきます。
このときにカレー粉を少しだけ先に入れて一緒にグツグツ・・。
 *私は「脂っこくなるから」と勝手な理由をつけて
  先に炒めたりしない、手抜きカレーが得意です^^;

そう!今晩は「カレー」なのです(汗)

夫が急に遅くなっても、子ども達が勝手におかわりしたりできるように
歯医者さんの日はほぼ確実に「カレー」なのです。
でも当日のご飯・翌日のご飯、これだけ作っていても
30分で終わってしまう晩御飯作り・・・・。

いえいえ、これは手抜きではなく!!!!!
共働き家庭における最大限の努力なのだと、
自分に言い聞かせている次第です(爆)

今度「30分レシピ」を募集しようかしら???
お互いのアイデアでより手作りに「近い」晩御飯を目指しましょう♪



[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-26 12:58 | 家事・生活

保育園内定通知

金曜日の昼間、保育園から内定通知の電話がありました。

第一希望で出した園は、競争率が高い園とは知っていたものの、4月入園だし、年明けに申請しにいった段階ではまだ余裕がありそうだったので、なんだかんだ言っても第一希望の園に入れるのではないかな~と楽観的に考えていましたが、電話が来たのは第二希望の園でした。

ちょっと動揺・・・。

第二希望の園は、職場と反対方向にあること、こちらの園の道中も坂の上り下りが激しいこと。
の二点が第二希望にした理由でした。でも、利用者の声としてはとてもアットホームで評判のよい保育園です。

一方、第一希望で申請していた園は、とにかく家から歩いて5分と近いこと、上の娘達の学童クラブも上階に併設されていることが決め手でした。ただ、2年後に、最寄の幼稚園と合併して「子ども園」になるという計画が発表されたばかりでした。

なので、第一希望の園も、以前公立保育園の民営化の過渡期で父母の代表として散々保護者と園と行政との間に入って苦労した私としてはもう”過渡期”はウンザリという気持ちで、是が非でも入りたいという感じではなかったのです・・・。

今回第二希望になってそれはそれで諦めがつきました。決まったからには、第二希望の園で保育園生活を親もEnjoyしなくては!と思っています。そう、保育園って、子どもは最初の数年は記憶に残らないので子ども以上に親のほうが満喫するような感じなのです。
さあ、これで4月に向けて、入園の準備もしなくっちゃ!(Oちゃんの入学の準備もね・・・)
[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-25 15:58 | 保育園

●職場での悩みや働き方について、問題解決!

3月8日に職場での悩みや働き方について、話のできる場を
親の会で設けました。当日は、弁護士さんも来て下さるので
一人では解決できなかったことも、解決の道が開けるかも
しれません。
人生経験豊富な先輩ママたちの話もきっと役に立つでしょう。

私も転職を2回した後、いろんな会社でさまざまな働き方を
したので、そんな経験談もお話しできればと思っています。

2度目の転職先が、知人に紹介された法律関係の事務所
だったのですが、就職前と就労条件が全然違ったので
民法上の「契約」の定義を法律の専門家に示して、主張を通す事が
できました。ちょっとした事でも、知っていると知らないとでは
大きな違いです!是非、多くの方の参加をお待ちしております。

--ワーク・ライフ・バランスを求めて--
「子育て支援」制度が次々に打ち出され、政府は「ワーク・ライフ・バランスを推進する」と言っておりますが、長時間勤務を強いるような職場風土や、育児休業や育児短時間制度を利用している人への風当たりが強かったりと、現実の職場では矛盾が…。
そこで働く親として日ごろから感じていることを話し合ったり、情報交換をするフォーラムを企画しました。弁護士さんからもアドバイスをしていただく予定です。お気軽にご参加ください。
【日時】2008年3月8日(土曜日)18時20分~20時30分
【場所】東京ウィメンズプラザ・第一会議室B
(地下鉄表参道から徒歩7分、JR渋谷駅から徒歩12分)
【内容(予定)】職場問題や悩み、アドバイスの交換+弁護士さんのお話・助言
【参加費】500円(会員は無料)
【保育】1人目は1000円、2人目以降500円。
定員があります(先着順)。参加申し込み時に、お子さんの年齢(0歳児は月齢)・ 性別・お名前をお知らせください。
【受付】hoikudesk@eqg.orgまたはファックス03-6416-0721で、お名前(複数の場合は全員)、ご連絡先をお知らせください。取り上げてほしい内容の希望などがあれば、お書き添えください。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-21 08:00 | 仕事・職場

別人!に生まれ変わった娘。

中一娘の勉強に毎晩つきあって、3週間。
その変化が、ある日突然あらわれました。

期末テストまであと一週間ちょっとですが、やっと自分から
勉強しようという気持ちが生まれ、面白くなってきたようです。

実は、この変化の前日は最悪でした。
テスト範囲が金曜日に出たのに、持って変えるのを忘れ
月曜日になってやっと気づいた。
(こんなにたくさんあるの?できないよ!)って事に。

でも、今までは最初からあきらめていて、前日になっても
全く焦っていなかったから、これはすごい進歩だなぁと思っていました。

「まぁ、できるところまでやればいいよ。」と励ましても、
すごく焦って、イライラしながら勉強している娘。
でも、すごく嫌々。
テレビもパソコンもやらずに、お風呂にも入らないで勉強する娘。
でも、泣きながら。

こんな状態でやっていても、何も身につかないだろうな、と
思いながらも、必死でもがく娘に協力しようと、勉強を教えるつもりが、
つい、けなしてしまった、ダメな母親でした。

その日の夜中に、「勉強がイヤだ~」と、うなされていた娘。
朝聞くと、全く覚えていなかったけれど、そんなに追い詰めるほど
スパルタでやったかな?あと少しで先が見えるのに、応援するの
やめた方がいいのかな、と悩みました。

そして、今日は帰ったら、まずパソコンをやるように言ってあげよう、
なんて考えていました。

でも、娘は何かふっきれたみたいで、すごく明るい表情で帰ってきました。
(やらなきゃしょうがないんだから、やるしかないか!)って、開き直った感じで。

それなら、私も協力するかと「やることリスト」を作成してあげました。
これが、なかなか良かったみたいです。
a0101397_253429.jpg

厚紙にエクセルで作った表を貼り、自分で書き込めるようにしています。
a0101397_271769.jpg

勉強道具は、ファイルボックスにひとまとめにしています。
これを、ダイニングテーブルや仕事場の机の上に持ち運んで、
好きな場所でさっとスタートできます。これも、なかなか便利。

試験前に出された大量の宿題をどんどんこなし、問題集も
サクサク終わらせていく娘。そして、パソコンもテレビもしっかり見る。
これが同じ我が子とは、とても思えない。

そう、ジャニーズ大好きブログ、また始めたらしい。い、いつの間に~。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-21 02:31 | 子育て

ё お誕生日プレゼント交換 ё



誰のプレゼント交換???って
私の(笑)

今月は私の〇〇歳のお誕生日でした♪
 *今更何を求めているわけではありませんが^^;

ブログで知り合ったお友達も偶然今月だったので
「ねえ、プレゼント交換しない?」と話し(いやメールですね)が盛り上がり
お互い手作り品を交換することになりましたー!

そういえば、お誕生日は平日だったわけですが
家族のみなさんの反応は・・・・。

夫「気持ちだけプレゼント買ったから・・」と内緒のプレゼント♪
子ども達「そうかぁ~今日はしいちゃんのお誕生日かぁ・・おめでとう」
・・・・・・確か去年はプレゼントくれたよね・・・・
・・・・・・おねえちゃんはケーキ作ってくれたよね・・・・・・
義両親からは、おこづかい(ニンマリ)と
デパ地下お野菜セット(なんで??謎です)

まあ、おめでたいわけでもないし^^;
1年元気にお誕生日が来た!ってことで、うれしいわけですね♪

ところで、相変わらず趣味に没頭している私ですが、
最近の「はまりもの」はこれ!


a0101397_14593829.jpg


「まとちゃん」っていうロシア人形柄の布地を使ってのバネポーチ(笑)

ただいま量産~してしまっていますが、どうしましょ(汗)


[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-19 15:01 | パパ&ママ

いまどき?中学生のブログとメール

小1の息子もいるのに、つい長女の話題ばかりでスミマセン。
上の子のことは、いろいろ気がかりで日々悩みがつきないもので・・・。

小学校のころに、部活の役員で一緒だったお母さんたちから「中学になって部活に入らないと、悪い方へ行くよ~。」と脅かされていたのに、半年でやめてしまった娘。

時間はあっても勉強や手伝いをするわけではなく、パソコンでメールやブログをしたり、アイドルの雑誌の切り抜きをしたり、遊んでばっかりでした。

ああ、落ちこぼれまっしぐら~と思っていましたが、「子どものやりたいって気持ちを否定しない方がいい」「気の済むまでさせれば大丈夫」なんて事を聞いて、ぐっとがまんしていました。

勉強は、一日1時間一緒にやる、と決めて2週間。その他のことは、気になりつつも見守っていたら、先日友達が遊びに来て、リビングでパソコンで遊んでいる時に
「あたしもうブログやめる。消しちゃっていいよ~。」と、娘。
「え、ほんと?こんなにみんな見てくれているのに、もったいないよ。うちはぜったいやめないよ。」と、友達。
「ううん、いいの。ブログやってると、毎日みなくちゃいけないし、大変だから。」と、あっさり。

ああ、待っていて良かったなぁと思いました。

メールに関しては、「チャットみたいに、短文メールを大量に送るのは迷惑だからやめてね。」とだけ伝えて後は自由にやっています。前にもちょっと書きましたが、携帯をもっていないので、友達と連絡を取るのはほとんどメール。そのパソコンも、テレビを見ながらリビングでやっているので、時々のぞいたりすることもできます。仕事で使わなくなったノートパソコンを娘専用にしたのですが、私が時々使っても特に気にはしていません。でも、メールだけはしょっちゅうパスワードを変えているので、居ない時に見ることはできませんが・・・・。
「パスワード変えたでしょ?」「うん、まあね。」なんて話もします。

そういえば、昨日はバレンタインデー。娘も友達も、憧れの人は遠くから見ているだけで充分らしく、面と向かって話したりするのは苦手なようで、ほっとしました。これからも口はなるべく出さないで、しっかり見守っていこうと思います。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-15 13:58 | 子育て

赤ちゃん返り

下の子が出来ると、上の子は赤ちゃん返りすると言いますが、上の子が何歳くらいなら赤ちゃん返りはしないのでしょう??先輩ママ達には、『結構大きくなっても何らかの形であるのよぉ~』と言われていたので、どんなものかなぁとおもっていたら・・・。

赤ちゃんが家にやってきて1ヵ月半。
小2のお姉ちゃんは、赤ちゃん返りというほどのものではありませんでしたが、時々明け方に『早く起きちゃったからもう一回ここで寝よう』といって私の布団に入ってきたりします。
で、Oちゃんは・・・というと、次々に出てきました~
1.哺乳瓶でミルクを飲んでみる。→結果、『まずい!』と断念し、麦茶を飲んでました。
2.お風呂で、ママのから母乳を実際に飲んでみる。→『吸ってもも出ないじゃん!』でも、時々tryしてます
3.赤ちゃんのおしゃぶりを見て吸おうとする。→「風邪とかのバイキンが移るからダメ」と言ったら、『私専用のおしゃぶりを買ってほしい!』としつこく懇願。一通りやってみれば気が済むのでは?ということで買ってやりました。
4.挙句の果てに『私専用の哺乳瓶がほしい』とのこと。→果汁用の小さいヤツをOちゃん用にしました。時々麦茶を飲むのに愛用してます。先日ミルクをちょっとだけ飲ませるのに借りたら、めちゃくちゃ怒られました。
・・・と、こんな具合です。『お父さんと保育園の先生には恥ずかしいから言わないで』というのですが、こっそり話さずにはいられませんっ!

とりあえず、一通り試して満足したのか、最近はあまり言わなくなったのですが、専用のおしゃぶりと哺乳瓶は大事にしまっているのでした。ここまでやる年長児は聞いたことないんですけど・・・。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-10 22:07 | 子育て

子どもの勉強・自分へのごほうび(その2)

自分へのごほうび作戦が成功して、毎日親子で勉強が続いています。

「どうせ勉強しても、すぐ忘れる。やってもしょうがない。」なんて
あきらめていた娘も、毎日やれば少しは進歩もみえてきました。
良かった、よかった、で終わるはずが

「家に居ると頭が痛くなる。べんきょうべんきょう、言われるからだ。」
なんて言っている。>え、どこが?

だって、毎日1時間以上パソコンでメールやブログやゲーム
をして、かつ、好きなドラマだって1本は見ているじゃない!!

そのせいか分からないけど、昨日、お昼過ぎに「お腹が痛いようだから、
できれば迎えに来て下さい」と保健室の先生から電話があり、車で迎え
に行きました。

帰ってから、ひたすら3時間以上寝て起きると、「お腹空いた~」と
すっかり元気に。寒がりなくせに、家の中ではTシャツ短パンで居るから
体が冷えたんじゃないかと思うけれど、勉強は一日お休み。
でも、今日からまたやるからね~。

別に、成績や入試のことだけ考えているわけじゃないけれど、
あまりにも簡単に「自分はどうせできないから」と諦めている
ので、ちょっとがんばれば、ちゃんとできるんだと本人が思える
ようになるまで、続けようと思っています。

勉強は好きじゃないけど、学校は楽しいみたいで
「家にいても、つまんないから、明日は絶対学校に行く」と宣言して
今朝は元気に登校しました。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-08 11:34 | 子育て

☆彡 雪やコンコン ☆彡



2月3日(日) よく降りましたね~「雪」

子ども達は朝から大騒ぎです。

スキーウエア出して!あっ!グローブも!
ねえねえ、ブーツもないと寒いよ・・・。

せっかくこの間やっーーーと片付けたのに
みなさん出番となりました^^;

庭に積もった雪だけでは足りない!
子ども達は3人で相談(笑)バケツリレーさながらに
道路や畑、車の上に積もった雪をかき集めていました。

出来たのはこれ!
あいにく人間が入ることはできないそうですが^^
小さな「かまくら」と「バケツ雪だるま」が完成しました。

a0101397_1218282.jpg


その間、父と母は何をしてたかって????

父は「明日の朝出られなくなる・・」と雪かき&凍結防止剤を散布
母は「ラッキー!」とリビングでぐうたらしていました。

そう!次の日は「月曜日」
這ってでも出勤しなくては!
 *こんなときにちゃんと出勤すると、普段の緊急休みの汚名を
  少しは返上できるってもんです(汗)

保育園や小学校でも溶ける前に、雪合戦してきた様子。
首都圏では中々お目にかかれない雪に満足な我が家でした。


[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-05 12:20 | 子育て

節分

3人目が生まれて日々ネタには事欠かないのですが、タイムリーなうちに投稿するところまでたどり着けず・・・最近サボり気味ですっ。

さて、今年は雪の節分となりましたが、皆さん豆まきなどしましたか?
Oちゃんは、生まれたばかりの赤ちゃんに、『お豆は歳の数プラス1だから、1個ね!』と、うれしそうに配ってくれましたが、まだ歯も生えてないから食べられないよー。『健康に1年過ごせないじゃん』と不満げでしたが、そういう自分は歳の数どころか、歳の数の数倍もなんだかんだと理由をつけて食べてしまっていました。食べすぎはどうなのよ?

a0101397_14372672.jpg保育園では毎年、工夫を凝らした鬼のお面を作って帰ってきますよね。
今年、Oちゃんたち年長さんは折り紙でお面を作って絵の具で色をつけたようです。”自分の中の追い出したい鬼”をテーマに作ったそうで、お面の裏に各自鬼の名前が書いてありました。
Oちゃんの鬼は、『ねぼうオニ』。確かに、あなたの寝起きは毎朝最悪だ・・・。
他の子のも見てみると、6割くらいが『おこりんぼオニ』でした。みんな、ついつい怒っちゃう年頃?他には、『いじわるオニ』や『なきむしオニ』というのもいましたが、一番傑作だったのは『しゅうちゅうできないオニ』と書いていた子!5歳児にして、集中しなくちゃと自覚する場面って!?・・・と思ってたら、ママ曰く、ピアノの先生によく言われているんだそうな。なるほどね。ホッ。
[PR]
by hoikuenoya | 2008-02-04 14:40 | 保育園