保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 4 )

『駄菓子屋』と食育

a0101397_094425.jpg
こう暑いとギンギンに冷えたラムネでも飲みたいもの。で、ラムネといえば思い出されるのが『駄菓子屋』さんです。でも私、この『駄菓子屋』さんのことで、ちょいと最近悩んでいます。

『食育』が叫ばれて久しいですが、食育的にいえば、駄菓子屋さんのお菓子は完全に”アウト”でしょう。あの華やかな色遣い、ビミョウ~な感じの揚げ物類、お口の中ではじけちゃうガム…… と、まさに”ザ・ケミカル”だものね。

でも、だからといって子どもに「駄菓子屋禁止」と言えるかというと、実は私、言えないんです。家の近所には、ラッキーなことに昔懐かしの駄菓子屋さんがあるんですが、そこにはきちんとしなければ叱ってくれるおやじさんがいて、10円、20円のお菓子を予算内で買うために計算も覚えて、地域の友だちもできてと、昔ながらの駄菓子屋機能をきっちりとまだ持ってくれているんですよね。そこへの出入りを禁止したら、食育的にはいいかもしれないけれど、心の子育て的にはよくないと、私は判断しているから。

とある児童館の側には、元児童館職員がお母さんと経営している駄菓子屋があって、そこなどはまさに”学童後”の夏休みの子どもたちの”心のお休み処”になっています。そこを核に、昔ながらの縦のつながりもある、地域の子どもワールドも出来上がっています。(駄菓子を買って”当たり”が出たときに台帳に付けておくと、お小遣いが乏しいときにその”貯金”で買えたりといった粋なはからいもあるんですよ! その店には)

皆さんはどう思われます? それでもやっぱり駄菓子屋は、そこで売っているお菓子たちは”悪”なんでしょうかね? う~ん。悩ましいな~……
[PR]
by hoikuenoya | 2007-08-09 00:29

家族と共に歩む趣味

夏もいよいよ本番。暑いですねー。
息子は7月生まれなので、夏になると生まれた頃を良く思い出します。
(まだ4歳だしね)

そういえば、夫は息子が生まれた頃から
本格的に鉄道模型(Nゲージ)の趣味を始めた気がします。
その頃の写真を引っぱりだしてみました(笑)

a0101397_10574146.jpg


いやー、ちっちゃいぞ!>新生児期の息子。
子ども用布団(なんと私のお下がりだ!)も二つに
折って丁度良いって大きさだし。

そしてその回りに線路をめぐらし
風景模型(レイアウト)も作り始めている夫。おそるべし!(笑)
それがさらにどんどん発展して(その写真はまたいずれ!(^^;))
今や父子の貴重なインドア趣味と化しております。
(というか家の中に居る時はほとんど模型いじってます>父子)
まぁ、楽しそうにやっているからいいんでしょうか?

これこそまさに”家族と共に歩む趣味”でしょうか。
ははは(妙にむなしい笑い)by母
[PR]
by hoikuenoya | 2007-08-04 10:54

子どものヘアカット(男の子編)

子どもの髪のカット、我が家でも悩みの種です。
ウチは男の子なので、女の子ほど本人のこだわりは無いようですが(笑)
それでも伸びっぱなしは困る、という訳で
時々はカットしなければならないのですが
小さい頃は起きている時は怖がってカットさせてくれなくて
仕方なく朝寝込みを襲って数回に分けてカットしていたのですが
横になった状態でのカットは難しく(あたりまえ)
微妙に斜めになった前髪が保育園で笑いを誘った事もありました。

最近はきちんと言い聞かせればお風呂でカットさせて
くれるようになりましたが、所詮は素人かーちゃんカット(笑)
やはり上手くはカットできません。

という訳で少しずつ「怖くないよ」と説得して
まずは夫のヘアカットに一緒に連れていって
見てもらって床屋というものに慣れてもらって
いずれは床屋デビュー(笑)がいいのかなー?と思っております。

皆さん、どうされているのでしょうね?
[PR]
by hoikuenoya | 2007-06-18 13:53

「スタッフ日記」スタートします。

桜が満開です。いよいよ新しい年度が始まりました。
入園、進級、入学を迎えられたみなさま、おめでとうございます。
それぞれにいろんなステージに進むのですね。さてさて、どんな1年間になるのでしょう。
親の会もぼちぼち頑張ります。みんな手を貸してくださいね。よろしく。(aki)a0101397_23302124.jpg
[PR]
by hoikuenoya | 2007-04-02 23:30