保育園を考える親の会「スタッフ日記」

oyanokai.exblog.jp
ブログトップ

子どものヘアカット

突然ですが、皆さん、子どものヘアカットってどうしていますか??

a0101397_05483.jpg我が家は、近所の子育て支援施設で月に1度、小学生未満のヘアカットを格安でやってくれる企画があり、時々利用しています。
先月、Oちゃんを説得して、胸くらいまであった髪を肩くらいに切りました。ビデオを見ながらご機嫌♪でカットしたのですが、最後に鏡を見て、本人の予想以上に短かったらしく、1時間以上、号泣!!でした。カットしてくれた独身の若いお姉さんは「ごめんね~」と、とても申し訳なさそうでした。

その2週間後。
暑い日が続き、私とお姉ちゃんもどうしてもカットしたい~!という状況で、休日に行きつけの美容室(その幼児の格安カットをやってくれているお店でもある)に予約を入れると、Oちゃんも連れて行くしかない時間帯にしか予約が取れませんでした。
私:「Oちゃんはこの前切ったばかりだから、今日はおとなしく待っててね」
Oちゃん:『うん、わかったー♪』
と、事前に念押したにもかかわらず・・・。お店に入ったとたん、
『お兄さんにシャンプーしてもらいたい!』と言い出したのです~!
私:「シャンプーするってことは、もう耳が見えちゃうくらい短~く切らないといけないよ!」
Oちゃん:『いいよ~♪短~く切りたいもん!』
私:「え"-??・・・・・・・・・・・・・・・。この前あんなに泣いたくせに、若いお兄さんにシャンプーしてもらいたいからって、そんな理由で今度は切るなんて!ダメダメダメ~絶対ダメ~っ!」

・・・・と言ったものの、こういう場面はOちゃんがいつも一枚上手なのです。
他のお客さんもいる中、『シャンプーがしたい!』と泣き続け、店長さんも「いいよ~、シャンプーしてあげるよ~」なんて言い出して・・・。で、結局、申し訳ないし、「ま、ホントは超ー短くしたかったわけだから、せっかく切る気になっている今、この際切ってしまおうか・・・」と店長さんと話しているうちに私もそんな気分になって・・・。結局、Oちゃんもカットしてもらったのでした・・・・。(それはもう、見違えるようなベリーショートヘアに。)
しかも、店長さんのカットは普通のスタッフさんより1000円お高い、特別料金で。
2週間前も切ったばかりなのでOちゃんのカット代が結局一番高くついてしまったー。(泣)
そして、最初にカットしてくれたお姉さん、ゴメンナサイです。
[PR]
by hoikuenoya | 2007-06-15 23:28 | 子育て